院長ブログ

院長ブログ

2021.12.07

大阪の「粉もん」

天王寺ユナイテッドクリニックのHPをご覧いただきありがとうございます。
大阪といえばやっぱり「粉もん」。たこ焼きやお好み焼きのイメージが強いですが、『小麦粉使ってたら粉もん』『そば粉とか米粉も含む』という認識も存在するようで、人によって何を「粉もん」とするかの幅にはかなりのバラつきがあります。そばやうどんも「粉もん」ですし、パンやパスタだって「粉もん」に入る場合があります。

大阪で「粉もん」という言葉が出来たのは1980年代という説が有力で、仮にそうだとすればまだ20年ほどしか経っていない計算になります。「粉もん」もまた、メディアの発達により急速に広まった言葉と言えますね。

そして「粉もん」の基本となる『小麦粉を溶いて焼く』という調理法を日本で初めて編み出したのは、なんと千利休であると言われています。茶の湯でお馴染みの千利休です。彼が小麦粉から作り、お茶の席で出したとされる「ふのやき」というお菓子は、あの豊臣秀吉も食したほか、現代におけるお好み焼きのルーツになったと言われています。そして江戸時代に入り、小麦粉が庶民にも手に入れやすくなると、キャベツやソースを使った現在のお好み焼きにより近いものが定着していったそう。さらに当時「天下の台所」と呼ばれた大阪には食材も多く集まっており、たこ焼きやお好み焼きに欠かせない「出汁」を入れる工程もそこから生まれました。

今となってはありふれた食べ物でもその歴史を調べると、意外な事実が明らかになって面白いですね。

EDやAGAでお悩みの方は、是非天王寺ユナイテッドクリニックにもお立ち寄りください。
ただしEDのお薬は空腹時に服用しましょう。「粉もん」は大変美味ですがお腹にたまりやすいので、タイミングはよく調整するようにして下さいね。

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
栄ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
天王寺ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
岡山ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
06-6630-6262
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
栄ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
天王寺ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
岡山ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト