コラム

コラム

デュタスの効果と飲み方・服用

AGA(男性型脱毛症)は治療薬を使用することで改善することができる時代となりましたが、まだまだAGAに関しての認知度が低いことや、自覚されてない方が多いです。それに伴い、どうやって治療するのかなど不安に思われる方も多いようです。ユナイテッドクリニックでは、男性特有の様々な悩みに対する治療を行っています。AGA治療は「恥ずかしい」と考えられる方も多いかもしれませんが、クリニックスタッフは医師含めすべて男性のみ、医師の問診から皆さんの症状に合った処方をしています。様々な治療薬の処方ができる当院だからこそ、多くの皆さんにご満足いただいています。

今回はジェネリック大国であるインドで、世界トップ10に入る製薬会社のドクターレディーズ・ラボラトリーズ社(Dr.Reddy’s Laboratories)が製造・販売しているデュタス(Dutas)についてです。ドクターレディーズ・ラボラトリーズ社は日本向けのジェネリック医薬品事業で、日本富士フィルムと業務提携しています。

デュタスとは

デュタスの有効成分はデュタステリド(Dutasteride)で、AGA治療薬のアボダート(Avodart)のジェネリック医薬品として販売され、かの有名なアメリカのFDA(日本でいうところの厚生労働省)や日本皮膚科学会でも認可や推奨されている有効成分をフィナステリド(Finasteride)とするプロペシア(Propecia)と比較して約1.6倍の効果があると言われています。

AGAとは

そもそもAGAとは、「Andro Genetic Alopecia」の略称で、男性型脱毛症といいます。思春期以降の額や生え際や頭頂部の毛髪のどちらか一方、もしくわ両方から薄くなっていくというのが特徴です。薄毛や脱毛で悩んでいる約9割の方がAGAによるものだと言われているため、まずはその仕組みを知ることが大切になります。

AGAになる仕組み

AGAや薄毛は、男性ホルモンが主な原因だと一般的には考えられており、男性は睾丸から大半の「テストステロン」という男性ホルモンが分泌され、血液中に流れて各細胞へ働きかけます。テストステロンが血流により全身の側頭部と後頭部の皮脂腺に存在するI型の5α還元酵素、前立腺と前頭部から頭頂部の毛乳頭に存在するII型の5α還元酵素の一方か両方の酵素と結びつくことで強力な男性ホルモンである「DHT(ジヒドロテストステロン)」が生成されます。このDHTが毛乳頭に存在する男性ホルモンの受容体(レセプター)と合わさることで、ヘアサイクル(毛周期)が乱れ薄く短い毛髪が増えて、薄毛が目立つようになってきます。
テストステロンは精子を作ったり、骨や筋肉など男性の身体にとって重要な働きをしており、5α還元酵素もテストステロンを補助する役割となっていますが毛髪にとってはネガティブに働いてしまうため、テストステロンと5α還元酵素の結合を抑えることが薄毛・AGAの治療に繋がります。

デュタスの効果

デュタスの有効成分であるデュタステリドは、5α還元酵素の働きを阻害することでテストステロンからDHTを生成させないよう働きかけます。これによりヘアサイクルが整い、健康な毛髪が生え変わります。
上記にもある通り、プロペシアの有効成分であるフィナステリドが前立腺と前頭部から頭頂部の毛乳頭にあるII型の5α還元酵素のみを阻害するのに対して、デュタステリドは、II型の5α還元酵素に加えて、側頭部と後頭部の皮脂腺にあるI型も併せて阻害してくれます。

※「ヘアサイクル(毛周期)」とは個人差や性別によって変わりますが、大体男性だと3~5年で成長期・退行期・休止期が周回します。すべての毛髪が同時に移行するのではなく、一本一本異なった動きをしていて成長期には毛母細胞が細胞分裂を繰り返す状態で、現状の毛髪の大半は成長期です。退行期は毛母細胞の働きが弱くなり、成長が止まっている状態になります。休止期は細胞分裂が止まっている状態で、毛髪が抜けやすい状態になり、全体の10~15%の毛髪が休止期になっています。
ヘアサイクルが乱れると成長期の期間が短くなり毛髪が育たず、細く短くなってしまうため薄毛が目立つ状態になります。

デュタスの飲み方・服用

通常、成人男性にデュタステリドとして1日1回1錠を水で服用となります。食事の影響はないので食前・食後でも構いません。毎日同じ時間、同じタイミングで服用することが体内での薬効を安定させ効果を持続させるポイントになるため、飲み忘れがない様にしてください。もし飲み忘れたとしても、1日の用量は1錠が原則のため、間違っても複数錠まとめて服用しないでください。

デュタスの副作用

5α還元酵素阻害薬として副作用はプロペシアと同等に発症率は5%未満となっており、性欲の減退や勃起不全、乳房痛があります。いずれも症状が軽微なものなので深刻な問題はありません。

※デュタスの薬剤耐性について現在報告はありませんが、基本的に薬剤の耐性に対しては2~3ヶ月ほどの休薬期間でほぼ無くなるため、その後また効果が現れると言われています。しかし、これらのAGA治療薬において自己判断で休薬してしまうと逆に進行させてしまう恐れがあるので、効果が落ちたなと感じてきたり違和感があればかかりつけの医師に相談してください。

デュタスの購入

最近ではインターネット上で気軽にAGA診断や薬剤が購入できるようになりました。また、デュタスにおいても国内で販売されてないため、インターネットの通信販売や個人輸入代行業者での購入になりますが、これらで購入した中の半分以上は偽造品などの混入があったことが報告されています。健康被害を引き起こさないためにも自己判断で安価だからだとネット通販や個人輸入で治療薬を購入するのではなく、病院や専門のクリニックで医師の診察・処方で安心・安全な治療を受けましょう。

 

 

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
栄ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
天王寺ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
岡山ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
06-6630-6262
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
アクセスのご案内 診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
札幌ユナイテッドクリニック公式サイト
仙台ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
池袋ユナイトクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
横浜ユナイトクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
栄ユナイテッドクリニック公式サイト
金沢ユニットクリニック公式サイト
天王寺ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
岡山ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト